身体に負担を掛けるダイエット!それはリバウンドに至りやす・・

ストイックなダイエットというのはリバウンドになりがちで、ダイエットを開始をした以前よりも余分に太ってしまうこともあります。ダイエットというのは短期間で成果のでるものではなく、食事に運動のバランスを保ち長期的に行っていくのが正攻法です。ハードな運動は正直な話続けていくことがストレスにもなります。それから、あまりな食事の制限も身体を動かすために使われるエネルギーさえ足りなくなりトレーニングする力が湧かなくなります。ストイックなダイエットを行った結果たちまち断念してしまいそのことが元で先に述べたような結果になってしまうというわけです。数年前、私もハードなダイエットを行っては1週間も経たないうちにやめるということばかりでした。そんなことばかりしていたせいか、気づかないうちに精神的なストレスを抱え込んでいました。ダイエットはあれもこれもと考えるほどにうまくいかなくなるし、気力も大切ですが、正しい方法を学ばないと成功しないものなんですね。
私達にはストレスは、身体が冷えてしまうことにも繋がるので、美容の観点から見てもストレスはたいへん悪いと言えます。ですから精神的苦痛がいくらあっても、できるだけさっさと始末するように心がけておくと、身体の冷えや身体の不調を和らげられます。一例として精神的な圧力を少なくするのに役に立つヨガに深呼吸、あるいはマインドフルネス等は心を整える為にもかなり効果が期待できます。
誰でも美容にもつながりますが胃や腸の性能を磨いて、あなたも知っている腸内の状態を整えることが、むくみや冷えた身体などにもきっと効果的です。暑い日だったら胃腸を冷えから守るため、にも、ショートパンツなどを使うのも良いでしょう。どうしてもパンツだけを穿いているととうぜん腹を冷やしてしまうので、パンツの他にももう一枚穿くようにすることで、前もって冷えを防げます。今言ったことなどが美容と健康に非常に役に立つのです。
お風呂の時間はくつろぎの時間の一つという人がほとんどですが、シャワーではなくバスタブに存分に入ることで本当にたくさんの効果が享受できます。お風呂の湯につかっていると自分を治す力がアップして傷の治癒や筋肉の損傷をいっそうスムーズに回復させることが可能です。そのうえヒートショックプロテインと呼ばれる効果によって筋肉のこりをほぐしたり老廃物を減らすという効果も得られるので、少なくとも湯に5分以上つかることはとても重要なことなのです。
生活の中でおよそ汗などかかない、しかも運動などしていない、というような方もおられるでしょう。そういった方の為にぜひ試してほしいのが半身浴です。半身浴イコールダイエット目的、と考える方もおられると思いますが、新陳代謝が良くなるという面についてはあまり効果がないという人もあります。ですから私が半身浴をお勧めする訳はとにかく汗を出す、ということなんです。汗をかくことは美容面で大きな効果を期待できるからなんです。汗をかく際は体が温まっている証拠でもあります。このことで、血行が良くなってきます。実際、ツヤのある肌をしたきれいな人ほど男性女性に関わらず汗をきちんと出しています。もちろん運動でも発汗はできます。普段から、運動している人は加えて半身浴も取り入れれば相乗効果によって体質を改善することができます。運動しない方の場合、半身浴を続けることでいつもと同じ家事などでも汗をかけるようになります。半身浴をしながら読書やテレビを見たりするなど楽しい時間を時間を過ごしつつ、たっぷりと汗をかき、美肌を目指しましょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.